福島県会津若松市の整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科 医療法人光仁会 - あいづ整形外科リハビリテーションクリニック

診療内容

整形外科について


整形外科とは、骨、関節、筋肉、靭帯、神経などの疾患・外傷(けが)を対象としている診療科です。

背骨、骨盤、上肢(肩、肘、手)、下肢(股、膝、足)に対し、赤ちゃんからご高齢の方まで全ての年齢層が対象です。国民が、つらいと考える症状で最も多いものは腰痛で、次が肩こり、そして手足の関節痛と続きます。

整形外科では、腰痛、肩こり、変形性関節症といった高齢社会では避けて通れない慢性疾患のコントロールが一つの重要な課題となります。同時に交通事故や労働災害による外傷、スポーツによるけがに至るまで、運動器の全ての疾患を診療します。

以下のような症状の場合は
ご相談ください

首、腰、肩、うで、肘、手、あしのつけ根、膝、足の痛み
手足のしびれ
打撲、骨折、脱臼、捻挫、擦り傷、切り傷、やけど
こどもの背骨や手あしの変形、
歩き方が気になるなど
スポーツによるけが、障害
身長が以前と比べて低くなった、
背中が丸くなった

症状から次のような疾患が
考えられます

首が痛い・肩がこる 変形性頚椎症 頚椎捻挫 頚椎椎間板ヘルニア 環軸椎回旋位固定(小児)
腰が痛い 腰椎椎間板ヘルニア 腰部脊柱管狭窄症 腰椎分離症 腰椎すべり症 変形性腰椎症 側弯症 椎体骨折
肩が痛い 肩関節周囲炎(五十肩) 腱板損傷 石灰沈着性腱板炎 野球肩
肘が痛い 上腕骨外顆炎 上腕骨内顆炎 野球肘 変形性肘関節症
手が痛い 腱鞘炎 手根管症候群 関節リウマチ
あしの付け根が痛い 変形性股関節症 単純性股関節炎(小児) 先天性股関節脱臼(乳幼児)
膝が痛い 変形性膝関節症 靭帯損傷 半月板損傷
オスグッド・シュラッター病
足が痛い 捻挫 痛風 足底腱膜炎 外反母趾 外脛骨障害
肢(手)がしびれる 頚椎症性脊髄症 頚椎症性神経根症 尺骨神経麻痺 手根管症候群
下肢(足)がしびれる 腰椎椎間板ヘルニア 腰部脊柱管狭窄症 慢性閉塞性動脈硬化症 足根管症候群
うでを痛がって動かさない 肘内障(幼児)